塗装ギャラリー

新町 N様邸

自然派のN様の意向で、使用する塗料を選定しました。色も変色し、老朽化が進んでいると思われていた木部が、見違えるようにキレイに甦りました。



まず木材のあく・カビ・シミ等の汚れた部分を落とす木部修復剤には、大塚刷毛の「アクトリン」を使用。 汚れた部分に刷毛で塗るだけで汚れた箇所が美しくよみがえりました。


使用した大谷塗料の「バトン」は、植物油脂性の安全型木部保護着色剤で、安全性と品質を追求した自然派の塗料。詳しくはメーカーのHPをご覧ください。

カテゴリー: 塗装ギャラリー タグ: , パーマリンク