福島県沖を震源とする地震

2月13日、福島県沖を震源とする地震が発生しました。
福島市も震度6弱ということでだいぶ大きな揺れを感じましたが、幸い大きな被害もなく、社員・家族ともにみな無事でした。皆様のお住いの地域の被害状況はいかがでしょうか?

 

場所によっては、棚の物が落ちたり、停電や断水が発生したり、公共交通機関がストップしたりと、緊張した状態ではありましたが、約1週間経過した今はだいぶ平穏な毎日が送れるようになったように思います。

 

さて、今回の地震によって屋根や外壁の状態はいかがでしょうか。外壁のひび割れや、屋根の破損などはありませんか?

一度しっかり点検することをお勧めします。

場合によっては、地震保険が適用となる場合もあるので、早めの対応が大事です。ドローンによる診断をご希望の方は、ご連絡いただけば、お伺いしますので、ご気軽にお問い合わせください。

 

振り返ってみれは、東日本大震災から間もなく10年。防災グッズなどの点検もしなければならないですね。当時購入した保存食の賞味期限が全部切れていました…。